旅なび<プラス思考><広告コーナーで求人情報を紹介しています>

プラス思考事例を紹介しています。



HOME 駅spress 地図情報 home 最寄駅検索    & いまココめーる 国内旅行    出張 宿泊情報 海外旅行    出張 それぞれの 京都  JOB 就職転職

  • Clip to Evernote


<広告>

■仕事及び人生は「プラス思考」で行こう!
  連載(年1回~6回予定)


2018年分
第10回 2018年12月29(土)
☆成功は一日にしてならず【Success has to be done in one day】
い プラス的思考
 一日で成功するものであれば誰でも挑戦するだろう。
 手間暇繰り返し技を磨き、初めて一歩前へ出られるのが成功への道である。
 今日うまくいかないのは過去の日々努力の足らない結果
 誰でも、今を変えることはできません、
 しかし明日は少しでも良くすることができます!
 明日を良くするため今日頑張りましょう!
参考ことわざ1
 ローマは一日にして成らず【Rome was not built in a day
 ローマは一日にして成らずとは、大事業は長年の努力なしに成し遂げることはできないというたとえ
参考ことわざ2
 石の上にも三年【Three years on a stone】
 石の上にも三年とは、つらくても辛抱して続ければ、いつかは成し遂げられるということ

★このコーナー年2回~6回投稿の予定が、1回のみ長らくお待たせいたしました(また去年と同じセリフ)。 次年度はもう少し多く投稿頑張りたいと思います。

2017年分
第9回 2017年12月26(火)
☆人生は二刀流で行こう
プラス的逃げ思考
人生一つのことを続けるのは立派でよいが、今の時代流れが速く長く考えている間は少ない。
一つのことを考え進めていると、行き詰るまることがよくある
その時、他の懸案を推進し始めると、少し経って元の進めていたことの行き詰まりの解決の糸口が見えてくることが多い。
この時こそ二刀流の真価が発揮されたのである。
人生、一つのことを推し進めていて行き詰まれば他のことをやって一旦逃げればよい。そのうちいい案が浮かび上がるものだ!
また、他の懸案も進むのである
木を見て思いつかないものが、一旦遠ざかって森から木々を見ればまた違う見え方で案が浮かぶ。同じ様なものだ、大いに利用しよう

★このコーナー年2回~6回投稿の予定が、長らくお待たせいたしました(また去年と同じセリフ)。 次年度はもう少し多く投稿頑張りたいと思います。

2016年分
第8回 2016年12月13日(火)
☆悟りは常に却下にあり
プラス思考
自分が主体的に物事を考える
自分の人生に関することは、自分の歩いてきた道の延長線上にあることが多い、 それは、他人が歩いてきた道など分かりにくい、分かる部分があるのは、自分との共通点の部分だけである 他人が分かるのは、自分との共通点の部分である。その共通点は他人はわからない なので自分が主体的に物事を考えなければ物事はわからない


2015年分
第7回 2015年12月20日(日)
☆百見は一実施にしかず(新作)
プラス思考
できる事は行動及び実施してみると分かる
☆昔から 「百聞は一見にしかず」と言われ、百回聞くよりも、たった一度でも自分の目で見たほうが確かだという。
☆しかし、現代仕事を覚えるのにも、実際の中身を知る場合も、改善改良に挑戦するにも、 一回聞いただけでも、百回見ただけでも分からず、一行動(実施)して見てはじめて分かる様になる。
☆物事の複雑化しているのが現代であり、 できる事は行動及び実施してみる「百見は一実施にしかず」の意欲的な心がけがプラス思考的成功への一番早道である。



2014年分
第1回  2014年5月11日(日)
 体力的にキツイ仕事だなーと思ったら
 プラス思考:
  ジムに行かずに運動させてもらえる!
  さらにお金までもらえる!

 人生資金がなければ味気ない、楽しみながら働きましょう

第2回 2014年6月15日(日)
 苦労ばかりの人生、辛いなーと思ったら
 プラス思考:
 ☆自分がした苦労は、人の苦労でもよくわかるものです。
 人生は人の苦労がわかるほど人付き合いも良くなり
 人脈もできるというものです
 「苦労は買ってでもしろ」といいます。
 苦労できることは、将来その苦労が人生を味わいあるものにするのに役立つことでしょう。

第3回 2014年7月26日(日)
 なかなか仕事が覚えられないと思ったら

 ☆仕事は頭と身体を使って覚えよう
 頭だけで覚えた仕事や手順は、
      なかなか覚えきれないものです
 実際仕事や作業は、実作業を体験実施してみて次もでき るようになり、より深く分かるものです。

第4回 2014年8月31日(日)
プラス思考: 
☆人生逆転が一番おもしろい
 野球で先取点を取られると、
      すぐに意気消沈し諦める方も多い
 ところが、先取点を取られてから、
    コツコツと責め逆転すると
       活力も出て面白く喜びもひとしおである。
 人生を勝負で考えると
    初めから勝ちが転がってくることは少なく、
      例え先に先取点を取っても、安心していると、
        負けになる!

第5回 2014年9月28日(日)
 ☆人生事を達成にはあまりにも短く、
  目的無しに生きるにはあまりにも長い
 それに気がつくのが、人生終盤なのが問題だ!
 若いときから、何か目的を持ってそれに向かって生きる。
 その蓄積には、瞬発力では勝てない強さがある。

すみません!10月サボりました!

第6回 2014年11月21日(金)
 ☆人にけなされると腹が立つのは当たり前、
  しかし、激励だと思って今まで以上に頑張るべし!
  これが成長だ!

 最近お若い人は、「頑張れよ!」と言われると
   気に入らない人も居るようですが。
 当然「頑張れよ!」は激励ですよね。
 自分は頑張っているのに!
   という心が腹立ちに変わるのでしょうか?
 人は相手が頑張っているかいないかを、
   分かって言う人は少ないのです。
    他人のことはよくわかっていないのです。
 人は、相手を多少なりとも「けなす言い口」になるときは、  たいていもう少しいい方向へ向かうことを、
   期待しているのです。
 これを激励だと思って
   次の一手を考え行動することが大切なのです。


■求人、就職情報、アルバイト、転職の情報コーナーです。


PR








【医療系】



ギャラリー



叡山電鉄  京都 出町柳

京都四条烏丸  錦市場

当サイトを携帯でご覧下さい
友達にも教えてね!
駅sPress URL&QRコード
https://www.ekispress.com/
https://www.ekispress.com/
友達に紹介

作成2013.09.23
更新2018.12.30

profile

policy